講座 内容(概要)

認定資格 「 植物工場管理技術者 」
認定機関 : 一般社団法人 日本水耕栽培推進協議会
クリーンベジタブル = 植物工場での生産される安全・安心な野菜づくり
座学と水耕栽培の全工程を実習体験する 「植物工場管理技術者※」 養成カリキュラム

クリーンベジタブル検定講座を受講頂いた方は、お好きな検定講座開催日をスポット受講可能となりました。

「またあの講義を聴きたい」、「新しい講師の講義を聴きたい」という方は、受講希望日を指定の上お申込み下さい。

ご都合にあわせて選べる3つの受講スタイル

►4日間でじっくり学ぶ line09-01 ►短期集中で学ぶ line09-01 ►マンツーマンで学ぶ
土曜日 コース 集中3日間 コース 特別講座
じっくり時間を掛け一つづつ納得しながら学ぶ土曜日コース。
植物工場で野菜を安定生産する管理技術と各種の野菜を栽培する
技術を学ぶ実践的な講座。水耕栽培の技術を中心に土耕技術や
長年培ってきた多彩な技術を持った講師陣が分かりやすく説明します。
実習は栽培の初歩から収穫・袋詰め・販売方法まで一貫したカリキュラム。。
新規ビジネスを検討する方には建物の設計から積算・収支計画まで
栽培技術を熟知した一級建築士が講師として指導します。
4週を掛けて学ぶ理由は野菜の成長過程を定期的に観察し確認・納得する為。
時間を有効に活用し4日間コースを重要ポイントだけに集中した3日間コース。
カリキュラムは4日間土曜日コースを凝縮したもので同様です。
実習用の苗・株は事前に準備したものと販売用に育成中の実物
を使い 短時間講義でも一連の成長段階を実践練習で学べます。
特別カリキュラムをマンツーマンで学べる講座です。
一般的な講座は不要だが収益計算を中心にした講座、作業だけに特化
した講座、相談時間を中心のコンサル講座等 自分仕様の特別
なカリキュラムで構成します。

 

   

お申込み方法

WEB申込み 
講座スケジュールカレンダー
ご覧になり受講したいクラスを
クリックしてください。

・電話で申し込む
 042-313-9615
yajirsi_hiro_blue

受講料

お振込み

yajirsi_hiro_blue

手続完了

・各コース先着受付しており、定員に なり次第締め切らせて頂きます。
・テキストは初講日にお渡し致します。

 

高度化農業クリーンベジタブル検定講座とは

クリーン(安全・安心)な野菜生産~販売までを、水耕栽培実習を交え学んでいきます。
講座修了後の検定試験合格者へは、認定資格「植物工場管理技術者 」が付与されます。
次世代型植物工場の事業化を検討する上で植物工場界の情報収集や実習体験による実技
の経験が大いに役立つ内容の講座です。
 
講座修了後の認定試験合格者へは、認定資格 「 植物工場管理技術者 」 が付与されます。
【 検定認定機関 】 一般社団法人日本水耕栽培推進協議会 ( HP: http://hp-japan.org/)
 

カリキュラム特徴 ・ 内容

農業・工業・商業分野の幅広い視点から農業を捉え、先進的農業ビジネスの可能性を探ります。
各分野で活躍中の講師が、“ 基礎 + 最新の情報 ” をお伝えしていきます。
 
農業 植物栽培の基礎 植物生理 ・ 土壌 ・ 養液等
工業 生産システム・環境 栽培システム ・ 環境制御等
商業 : 【 野菜作りの経営 】 戦略 ・ 流通 ・ 収支等2015年 募集内容

集中3日間コース

【講習時間割】

① 10:00 ~ 10:50(50分)

② 11:00 ~ 12:00(60分)

③ 13:00 ~ 14:20(80分)

④ 14:30 ~ 15:50(80分)

⑤ 16:00 ~ 17:20(80分)

・より重要ポイントを抜き出した講義が、午前・午後と続く集中講義です。

・他コース同様の内容となります。

・水耕栽培実習の経過は、受講者用のオンラインアルバムより随時確認頂けます。


日 程 科 目 講 師(敬称略)
1日目 ①・② 植物工場の基礎知識 
③ 【実習①】 播種、育苗、定植、気流・栽培管理等
④ 植物工場の栽培技術
⑤ 植物工場の生産技術・野菜の頑健性
・植物LABO  映像と解説
・植物LABO  LABO内施設で実践練習
・大山敏雄  キューピー(株)TSファームミスト栽培
         ベビーフードの商品開発
2日目

① 養液の基礎知識
② 二酸化炭素の施肥方法
③ 【実習 ②】 養液を作る、EC・pH・照度計測等
④ 湛液ドリップ式水耕栽培
⑤ アグリビジネス概論

・植物LABO  映像と解説
 ・植物LABO  LABO内施設で実践練習
・戸祭 克 ㈱サンホープ 施設園芸技術指導士
・狩野 利明  ㈲P&Fa 代表取締役(元 サカタの種)

3日目 ① ② 植物工場の室内栽培環境の知識
③ 【実習 ③】収穫、トリミング・袋詰め・硝酸態窒素測定等
  川内村植物工場、福井ビタミンファーム・旭川垂直
  ウルトラ式先進事例紹介  植物工場の市場可能性
④ 植物工場の収支計算・経営戦略
⑤ 安価に建てる植物工場の設計手法 
・池田 弘
 (株)アイ・エム・エー 代表取締役 一級建築士